2017/01/10

演奏会に合唱で参加~

横浜へ戻って、合唱団を探していて見つけた横浜オペラ。
演奏会が今週、1月14日(土)にあります。

会場の関内ホールは馬車道にあり、JRの関内駅、みなとみらい線の馬車道駅のいずれからもすぐ。
みなとみらいや赤レンガにも近く、山下公園や中華街は少々距離がありますが、散歩するには良いと思います。

演奏は現在、大活躍されている声楽家によるものですが、気軽に楽しめる雰囲気の演奏会です。
お時間がありましたら是非、お越しください♡

チケットにつきましては以下の窓口へお問い合わせください。
関内ホールチケットカウンター:045-662-8411(取扱い時間10:00~18:00)
関内ホールオンラインチケットサービス:http://www.kannaihall.jp/ticket_online/
カンフェティチケットセンター:0120-240-540(受付時間 平日10:00~18:00)
横浜の文化を愛する会ウェブサイトでは、お稽古風景などもご紹介しています。

横浜オペラ第2回公演

会場:関内ホール 大ホール
開演:14:00開演(13:30開場)
全席指定 一般4,000円、高校生以下3,000円(消費税込み)

第一部 珠玉のアリア集 オペラ名曲選
プッチーニ「蝶々夫人」より 蝶々さんのアリア「ある晴れた日に」
ヴェルディ「リゴレット」より 侯爵のアリア「女心の歌」
ほか
第二部 オペラ ビゼー「カルメン」名場面
カルメンのアリア(ハバネラ) 「恋は野の小鳥」
エスカミーリョ(闘牛士)のアリア 「諸君の乾杯を喜んで受けよう」
ほか

テノール:城宏憲
バス:ジョン・ハオ
ソプラノ:太田小百合
メゾソプラノ:渡邊智美、鮎澤由香里、山下あゆみ

指揮:菅野宏一朗
管弦楽:東京室内管弦楽団

総合プロデュース、ナレーション:宮川眞壽美
音楽監督:木村聡子

合唱:横浜オペラ合唱団

主催:横浜の文化を愛する会
共催:関内ホール管理運営共同事業体

2016/10/07

横濱ジャズプロムナード 2016

明日、明後日はぜひ横浜へ~!
横濱ジャズプロムナード2016が開催です。

ウェブサイトで出演者など詳細をチェックできますよ。
横浜の観光もかねて、ぜひぜひ、いらしてくださいね!
当日券はJR桜木町駅前、JR関内駅前(南口)などで購入可能です~。

街頭ライブもあり、無料で聴ける演奏もありますが、屋外会場は雨天の場合に中止になることも・・・明日の昼間はちょっと心配(-_-;)

ウェブサイトなどでチェックしてください。

2016/09/07

9月24日にみなとみらいホールの小ホールで城宏憲さん盛田麻央さんのジョイントコンサートが開催されます。
お二人とも首都オペラのトゥーランドットに出演されましたが、歌も演技も素敵でした。

城さんはトゥーランドットの後に開催された第84回日本音楽コンクール声楽部門で第1位受賞!
2016年2月の二期会公演イル・トロヴァトーレでは吟遊詩人マンリーコ役の方が急病になったため、急遽代役で二期会デビューを果たしたとか・・・他の日に行った友達がこちらを聴きたかったと後悔していましたが、代役で出たのでは仕方がないですよね~。

盛田さんも最近、チラシをよく見かけるので活躍されていて嬉しい限り。

今回の開場はみなとみらいホールの小ホール。
広すぎずジョイントコンサートにはふさわしい広さですね。
みなとみらいホールのウェブサイトの写真をお借りして・・・


全席自由なので、これからお買い求めいただいても、良い席で聴くことが出来ますよ~
当日券も出るのではないかしら???
みなとみらいへ行く予定の方はぜひ、こちらにもお立ち寄りください♡



城宏憲&盛田麻央ジョイントコンサート

2016年9月24日(土)
開演:19:00(開場:18:30)
みなとみらいホール 小ホール
全席自由 3000円

◆演奏予定
ヴェルディ:『椿姫』より 二重唱「幸せなある日」
マスネー:『マノン』より「私、まだぼんやりしているの」
プッチーニ:『マノン・レスコー』より「見たこともない美しい女性」
トマ:『ハムレット』より 狂乱の場「私も遊びの仲間に入れてください」
グノー:『ロミオとジュリエット』より「ああ、太陽よ昇れ」/二重唱「婚礼の夜に」

詳細は首都オペラのウェブサイトをご覧ください。
チラシも首都オペラのウェブサイトでご覧いただけます。(PDFファイル:2MB

2016/08/11

オリンピック

時差があるので、録画したりしてみていますが、すごいですね!
体操女子なんて20歳以下。私があの頃、精神的にあんなに強かったかな~と思いつつ・・・自分に対してではない歓声の中、落ち着いて演技するのは大変ですよね。

内村さん良かったですね~金メダル。
実はまだ、録画を見ていないのでどんな演技だったのかは解っていないのですが。取れて良かった!

愛ちゃんは五輪はメダルを取らないと言ったのかな?確かにメダルは欲しいですよね。
惜しかったと思う。取らせてあげたかった~とも思う。
でも、メダルが取れる人って何割なんだろう?
そもそもオリンピックに出られた人って競技人口の何割なんだろう?
厳しい世界ですね。

運動選手は若いうちだから、その間に集中して頑張るのだと思うけれど、会社員もそのぐらい頑張ったらすごいだろうな~と思う。

私も若い時は作業をしていた感じなので、多くのことをこなしていたと思う。友達が私ほどこなせる人はあまりいないと言ってくれた人もいたし・・・
でも、30代半ばすぎにちょっと体調崩してから、ペースダウンになって、その後は走り抜けられるような仕事に出会うことはなく、歌の方が頑張れる環境だった。でも、歌は趣味であって・・・いっそのこと歌を仕事にしてしまえば良いのかな???と思うこともあるけれど。

最近、走り抜けている人を見かけて、懐かしい。
私はその人ほどの仕事はしていなかったけれど、仕事に夢中になっている状態が・・・

東京オリンピックが楽しみですね!
私もなにかかかわれると良いな~ボランティアかな?

2016/07/26

演奏会終了

ブログが月に1度になってる・・・(-_-;)

今日、Windows10にしてみました。最近、PCがよくフリーズするのがソフトのせいだと思っていて(OSではなく)、入れなおしてもなおらないので、OSから入れなおすぐらいならWindows10にしてしまえ!と。
今のところ、快適です♡

前回、告知していたアヴェ・ヴェルム・コルプス!
夏風邪ひいてしまい、のどの調子が悪かったけれど、この曲を歌うにはあまり支障がなく・・・気持ちよく歌ってきました♡
宗教曲は綺麗で良いな~綺麗に歌うというのは得意かもしれない?というよりは私の声には合うかもしれない???


もう1曲はオペラの曲。ドイツ語だったので、歌詞調べて仕上がりはギリギリ~喉の調子が良い時に歌いたかったかも。2月から歌っていなかったので思うように声が出なかったし・・・とはいえ、本番は歌詞をたぶん間違えず、一番良かった?

ソリストの方たちがとても素敵でリハーサルの時からワクワク。ソリストの方の歌をたくさん聴けるのが本当に楽しい!勉強になるし。
今回、合唱指導の先生の声がとても素敵で、いつか聴いてみたいな~♡


そして、先週末は知り合いの子供(といっても大人です)が参加している歌のコンサートへ。こちらも素敵でした!
先生がこのジャンルでは大御所。先生の歌を聴けただけで幸せ♡いつかあんな風に歌えるようになりたい!ジャンルが違いますが・・・
教え子たち?の演奏も素敵でした。知り合いの子供はまだ大きな舞台ではソロを歌っていませんが・・・そのうち歌う日が来るだろうと楽しみにしているのですよね~☆


そろそろJazzも歌いたいな~と思いつつ・・・もう少しクラシックかな~
若くはないので迷っている時間はないけれど悩めるお年頃です(^^)v

2016/06/13

音楽三昧

この週末は演奏会3つへ。

土曜日の午後は昨年の首都オペラでカラフを歌った城宏憲さんがカラフを歌うので東京佼成ウインドオーケストラの定期演奏会へ。
吹奏楽でトゥーランドット。でも、聴いていると気付かないぐらい違和感が無かったです。アレンジの良さかな~(^.^)
オケよりも華やかでとっても良かった~けれど、音が大きめなので歌う人は大変だったかな・・・と思ったり。


城さんは初め調子が悪いのかな~と心配になりましたが、素敵な声を響かせていました。
スタイルは良いし、声は良いし惚れ惚れしてしまいます♡
また、同じ舞台に立ってみたいな~


他のソリストの方たちは初めて聴いた方たちばかりでしたが、皆、素敵な声で良く響く。
若い方たちに素敵な声の方が増えるのは嬉しいことです。海外の方たちのように、ホールが良く響くまでになったら、日本も対等になれるのにといつも思います。それには海外でのレベルを体感している人達が日本でも実践してくれることだと思っているので、頑張ってほしい~!


そして・・・土曜日の午後は北区の第九でお世話になった、宇野徹哉さんと古瀬安子さんの『BRAHMS 200% vol.6』
宇野さんが出演のオペラは行く機会があったのですが、古瀬さんの演奏はとっても久しぶり~!
古瀬さんのピアノは音が綺麗で大好きなんです~♡

2人の何とも言えないバランスが良いな~第九のお稽古の時を思い出す(^.^)
今回6回目であと4回。次も行けると良いな。

昨日は毎年恒例の足利市民合唱団の定期演奏会へ。
もともとは北区に住んでいた時に足利の実家に戻ることになった友達が合唱団に入り定期演奏会があると聞き、北千住から特急ですぐだったので行ってみるか~とフラリと行ったのがきっかけで 、8年通っているのかな?途中行けなかった年もあったような???
母方の田舎が栃木県なので似たような車窓を見るのが楽しみだったり、足利観光も楽しいなど、行ってしまう理由は色々ありますが。


毎年、合唱を聴かせるものと、振り付けが入ったりして楽しいものがありますが・・・今年はもしかして楽しいものは無いのかな~と思ったら、裏切られることは無かった!
前半は小編成で何グループあったかな???グループごとに趣向を凝らしていて楽しかったです!
小編成だと一人一人が目立つのでお稽古すれば上達しますよね~市民合唱団なのでお勤めしている人などそれぞれお稽古に使える時間も限られているだろうし、頑張ることに意義があると思っているので、単に楽しく聴いていました。
もしかすると歌のお稽古よりも演技の方に力を入れたかな~と思われる人もいて・・・次の機会にはぜひぜひ、歌のお稽古を♡

私が参加している区民オペラでも良く言われます・・・歌が聴かせられなければ本末転倒だと。

1部の最後と2部は素敵でした~声が綺麗に揃っていてバランスもとれているし!
欲を言えば・・・もう少し大きな声も出るようになると良いかな。迫力が出ますからね~
年々良くなっているので、いつかきっと迫力のある合唱も聴けると思っています♡


最近、オペラばかりで、歌だけで勝負のような基本の合唱もやりたいな~とふと思っていたら、アヴェ・ヴェルム・コルプスを歌う予定です♡
そして、時間が足らずお稽古があがらなそうで気が進まないのですが、フォーレのレクイエムも参加しようかな~。

2016/05/29

BOKオペラカンパニー第2回公演

BOKオペラカンパニー第2回公演「カヴァレリア・ルスティカーナ」と「パリアッチ(道化師)」へ行ってきました。

BOKオペラカンパニーは文京区民オペラでオテロをやった時のキャストさんが中心となっている団体。
懐かしい人たちに会えるのも楽しみの一つ。

カヴァレリアはトゥリッドゥが福井徹さん。福井さんは文京区のオペラに良く参加してくださり、お会いするたびにレベルアップしていて、今日はさらにレベルアップしていた~!終演後にお会いしたら大変だったと言っていたけど、熱演で素敵でしたよ~声も良く響いていたし。
そして一番レベルアップしてる~と思ったのがルチアの田畑佳奈さん!次は演技の方も~江口さんに負けないぐらい頑張ってほしいな~って言うのは簡単ですよね。これからがとても楽しみ♡

パリアッチは及川尚志さんがカニオ、安東玄人さんがトニオ。この二人が最高!いい味出していたっていう表現が良いかな~良かったです。
最後にカニオがネッダを脅すところもとっても迫力があって良かった~。ネッダの佐田山千恵さんの表情やおどけている時と普通の時の歌い方の違いで、緊迫感が伝わってくるし~ついつい、引き込まれてしまいました。

そして、オテロの時にも指揮をした高野秀峰さんは今日も情熱的に振っていました~懐かしい!
ピアニストは松岡なぎさちゃん。負けずとパワフル~ピアノのふたは開いていなかったのですが、開いていたかのよう。繊細な音も素敵でしたよ~♡

私のなかでは演出助手の小田知希さんは今日はペッペ。 素敵な声でした~初めて聴いた気がする。

他の皆さんも相変わらず素敵な声で熱演で大満足~♡
プロの舞台は全力疾走して欲しいですよね。暴走は困りますが・・・

今回は合唱も数人。私も歌いたかったな~歌ったら、聴けないけど(-_-;)
第3回が楽しみ!みなさんお忙しいし、なかなか開催出来ないかなとは思いますが。


そして、帰りは新宿高島屋で開催中の第9回『大学は美味しい!!』フェアへ。母校が出店していて、いろいろ買ってしまいました。そして他校の商品まで・・・
31日(火)18時まで開催していますので、お時間がありましたら是非!